produced by 株式会社共立合金製作所 / エバーロイ商事株式会社

お電話からのお見積り・お問い合わせ

0120-901-190

設計開発事例

地熱発電用設備を模擬した真空試験でをスプレパターンの最適化

納入業界 電力 搭載先名称 復水器
用途 蒸気の凝縮 導入効果 品質向上・高機能化
ノズル名称 フルコーンノズル 噴霧・噴射流体

お客様の課題・ニーズ

地熱発電機を模擬した風洞試験で冷却能力最適化

地熱発電は再生可能エネルギーとして注目されており、地中のマグマの熱を利用し、蒸気タービンを回転させ発電を行います。その設備の中に復水器という蒸気を水に戻す設備があり、その中にスプレーノズルが使用されています。スプレー水の粒子径の大きさによりタービンから排気される蒸気の凝縮性能が変化します。蒸気がスプレー水により冷却された際に蒸気が凝縮することで復水器内が負圧になり、蒸気タービンの排気圧力が下がります。そして、凝縮性能が高いとタービンの回転効率(発電効率)が上がります。

スプレーは広範囲をカバーするよう設計・配置されますが、大気圧力下でのスプレーパターンと真空下での実機のスプレーパターンとではスプレー水の噴霧量、噴霧範囲等が異なることが予想されるため、実機を模擬した試験が必要でした。

提案内容

実機を模擬した試験装置の製作が可能である当社にお声かけ頂きました。現場での実機確認、お客様との打ち合わせを重ね、真空試験装置を設計しました。真空試験装置の条件設定に実機と差異がないことを確認頂き、製作に進みました。

試作・評価試験

地熱発電機を模擬した真空試験でをスプレパターンの最適化

実機を模擬した真空試験装置を作成しました。実機と同様の真空下を作り出すため真空ポンプを用いたり、また、スプレーパターンの観察ができるようにアクリルを用いた設計を行いました。真空下において所定の圧力で噴霧し、実際のスプレーがどのような流量・広がりとなるかを測定しました。

導入効果・当社のサービス

実機を模擬した試験によりスプレーパターンの変化の観察・測定が実現できたため、より実際の環境に近い条件での設計が可能となりました。試験結果をもとにした特注ノズルの製造で、お客様のご要望にお応えした事例です。


当事例のように当社は、スプレーノズルの設計開発、試作品製造、測定試験を行うことが可能で、お客様の要望に合った、そして₊αのスプレーノズルをご提供させて頂くことを約束します。
また、既存の解析・評価設備では不十分だと判断した場合、評価設備を設計・製作し分析を行います。他ノズルメーカー様がお断りするような、高難度の案件についても、当社の解析・評価技術を持って対応したことで、課題を解決できた事例が多数ございます。
標準ノズルでは課題解決が難しい方、そして他ノズルメーカーが匙を投げた難度の高い課題をお持ちの方、是非お気軽に当社にご相談ください。


他の設計開発事例をみる

お気軽にご相談ください

スプレーノズル・エアーノズルソリューションナビを運営するエバーロイは、
設計開発技術と解析・評価試験技術に圧倒的な強みを持ち、お客様の要望にマッチしたノズルを提供してまいります。

技術資料ダウンロード

これまで培ってきた実績・ノウハウをもって皆さまに高付加価値なノズルを提供いたします。

資料ダウンロードフォーム

お見積り・お問い合わせ

よくあるご質問

過去お客様より多くお問い合わせいただく内容を掲載しています。

詳しくはこちら