ホーム > プレス油塗布用スプレーノズル及び制御装置

プレスオイル塗布用スプレーノズル及び制御装置

従来の滴下スポンジ法では難しい微量のプレス油を均一に塗布可能!
超硬合金とスプレーノズルの専門メーカーが作るプレス加工業界用ノズル

特長1

"微量、しかも均一"を追求し続けた特殊ノズル
微細ミストにより従来の滴下スポンジ法では困難なレベルの微量のプレス油を
均一に塗布できます。

微量塗布

微量塗布のメリット

  • オイル使用量低減によるコスト削減
  • オイルタンク小型化と個数削減により省スペース化
  • 補充作業、調整作業の低減でプレス稼働時間向上

均一塗布

均一塗布のメリット

  • 均一で安定した塗布によるプレス高速化
  • 塗布量の不均一、不安定による製品不具合の削減
  • 不均一塗布の削減で、焼き付き削減等金型長寿命化
  • ※塗布量、範囲、粘度等の詳細はお問合せください。

スプレーノズルは3種のラインナップ!

  • MMAVPA10
  • 微細、微量塗布に適したノズルです
塗布流量範囲 0.1 mL/min ~
塗布可能幅(材料幅) 10 mm ~ 80 mm
  • PV-D1.0S-MINI-LP
  • 多め・広めの塗布に適した、飛散の少ないノズルです
塗布流量範囲 1 mL/min ~
塗布可能幅(材料幅) 15 mm ~ 80 mm
  • NA-0.8D
  • 配管接続の少ないシンプルなノズルです
塗布流量範囲 1 mL/min ~
塗布可能幅(材料幅) 15 mm ~ 35 mm

特長2

制御操作が簡単!
噴霧制御装置で、プレスオイルの塗布量、塗布幅、塗布油滴を調整できます。

詳しくはカタログをダウンロードしてご覧ください!

 

pagetop