エバーロイの強み 各種プラントへの豊富な導入実績

ホーム > エバーロイの強み-スプレーノズルの解析・評価技術

スプレーノズルの解析・評価技術

スプレーノズルの解析・評価技術 イメージ1

スプレーノズルの解析・評価技術

スプレーノズルの性能は、圧力、流量、スプレーパターン、粒子径、流速、流量分布、衝突力分布などの要因により左右されます。
当社はそれらの解析評価技術を保有することにより、スプレーノズルの最適化案を提案できます。

  • 流体解析

    当社は長年の実験と解析評価の蓄積により、実際の性能をより近似に可視化できます。

  • 水流分布測定装置

    水量分布の測定は、アクリル容器に一定時間噴射することにより、測定することができます。

  • 衝突力分布試験装置

    衝突力分布試験装置は、噴射するスプレーに圧力センサーを連続的にスキャンさせ、センサーが受けた力から衝突力分布を得ることができます。

  • 粒子径・流速解析装置

    位相ドップラー法による粒子径測定は、レーザードップラーの位相原理を応用した粒子解析で、粒子の速度と大きさを同時に測定することができます。

  • 粒子径画像解析装置

    粒子径画像解析装置は、スプレーにストロボ発光しCCDカメラで連続撮像し、取り込んだ画像をPCで解析処理を施し、平均粒子径、粒度分布を求めることができます。

  • 冷却能力評価試験装置

    冷却能力は、熱センサーを埋め込んだ対象物を加熱し、そこへスプレーすることにより、熱伝達係数分布や平均熱伝達係数を求めることができます。

スプレーノズルの最適化をご検討のお客様は、是非ご相談ください。専門スタッフが、個別に対応させていただききます。

お問合せはこちらから

pagetop